生活

【コロナの影響】小学校再開したけど友達の輪が広がらない?

「緊急事態宣言」が解除されたね~!やっと学校行けるね~!!

 

え~ずっとステイホームでよかったのに~

 

いやいや・・・汗

勉強も友達と遊ぶのも大事だから!いってらっしゃい!!

 

学校再開後のルール

新1年生になった次女は、4月に入学したけど数回しか学校に行けてなくて、やっと普通のリズムに戻るかと思ったけど、

 

学校再開について

  • 毎朝検温し、マスクを着用して登校
  • 給食は包装された簡易給食(パン、牛乳、ゼリー)
  • 昼休みなしの4時間授業

 

こんなプリントが配布されてきた。

 

ま、まぁ、わからなくもない・・・。

 

学校から帰ってきた次女に様子を聞いてみた。

 

学校どうだった?

 

楽しくない・・・

 

詳しく聞くと、

給食の時でも、席の間隔は保ったまま食べる。
周りの友達とあまり話せない。
パンを牛乳で流し込むしかない。
昼休みもないから友達と遊ぶ時間がない。

 

友達できないかも・・・

 

次女は通っている小学校から離れた保育園に行ってたので、保育園のお友達で同じ小学校に通ってる子がいません。

 

でも保育園では結構、しっかり者で周りからも信頼されてたので、勝手に「小学校でも大丈夫!」と思っていました。

 

登校する際は、6年生の長女と同じグループで行くのですが、学校について長女と別れると不安になるそうです。

 

おとといの給食の時は、寂しさとジャムもなくて美味しくないパンを流し込む作業に嫌気がさして泣いてしまったみたいです。

 

翌日、学校についた際に、長女が次女の担任の先生に言ってくれたようです。

 

長女
ちょっと給食のパンが多いようなので、半分にしてもらっていいですか?

 

わかりました!ありがとうね。
担任

 

 

・・・親よりしっかりしてるよね!

 

 

その日から、給食の時間内に食べ終わることができているようです。

 

でもあんまり友達との会話はないみたい・・・。

 

 

やりたい取り組みができない実情

 

担任の先生へ連絡帳に次女の状況と心配事を書きました。

 

担任からの回答

これまでやれていた取り組みができない状況です。
学校側もなんとか子供達の不安をとりのぞき、楽しい学校生活を送らせたい。

こんな内容のお返事がありました。

 

確かにこれまでならできていたレクレーションも、「3密」となる為できない。

 

友達と接する機会が極端に減ってるようです。

 

『スキンシップ』という言葉はタブーになるんですかね?

 

子供の変化に敏感になるべき

小学1年生にとって、小学校って未知との遭遇なんです。

 

はじめて

・ランドセルが重い

・家から学校まで歩く

・先生がいっぱいいる

・生徒もいっぱいいる

・教室もいっぱいある

・勉強がいっぱいある(こくご、さんすう、せいかつ・・・)

その他

 

慣れるまで大変です。

 

去年までは4月、5月で友達とたくさん遊びながら、学校にも慣れて楽しく過ごせたはずなんです。

 

でも今年は4月、5月が休校になり、やっと再開できたかと思ったら、友達と遊べない。

 

梅雨に入り、登校中にびしょ濡れになって、朝からちーん・・・。

 

夏休みが減って、酷暑の中、汗だくで登下校することになるんだよね・・・

 

体調はもちろんですが、気持ちの変化にも敏感になって支えてやりたい。

 

今日の学校は何して遊んだの~?

 

今日は何の授業が楽しかった~?

 

学校で不安なことある??

 

こんな何気ない会話から子供の変化を感じ取れるように、耳と目を凝らしましょう。

-生活

Copyright© 2ndゴロでも打点付き〜blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.